Title

翳りの封印 HACHIYO-SHO Ver. 歌詞

アニメ:遙かなる時空の中で〜八葉抄〜

Other

作曲: 伊藤真澄

作詞: 田久保真見

編曲者: 飯塚昌明

風にはぐれた鳥は
鳴いて仲間へと帰る
声を持たない蝶は
告げる想いさえない

横顔に残る 翳りの封印 呪縛に似て

胸に微熱が宿った
それを心と呼ぶのか
壊れるまでは
おまえのそばにいる

どうして おまえは笑う
どうして おまえは泣いている
花をきれいと言った
散る為に咲く花を

瞳を閉じても おまえの姿が 何故消えない

胸に微熱が広がる
そして愛しさ知るのか
刹那(せつな)の中に
おまえをかくしたい

遙かなる刻(とき)へ 生命(いのち)の封印 おまえが解く

胸に光りを感じた
これが愛だというのか
壊れたくない
おまえのそばにいる

  1. TOP
  2. >
  3. 石田彰
  4. >
  5. 遙かなる時空の中で〜八葉抄〜
  6. >
  7. 翳りの封印 HACHIYO-SHO Ver.

好き嫌い投票!

遙かなる時空の中で〜八葉抄〜を好き嫌い

5
0

「遙かなる時空の中で〜八葉抄〜」に関してコメントする!

コメントはまだありません。一言コメントをどうぞ!

Review of『翳りの封印 HACHIYO-SHO Ver.』

まだレビューはありません

Series of 『遙かなる時空の中で』