目を閉じれば 今も響く
遥(はる)かな笑い声が
どこにも どんな嘘も なかった幼い日
 
もし ずっと 幼(おさ)な児(ご)の瞳で
生きれたら 笑顔のほとり
あなたのとなり いられたかな
 
悲しみのない未来へ行こう
今 争いに引き裂かれても
運命だって変える この手で変える
ここに生きることを
喜び合うために
 
手をつなげば 迷い道も
愉しい冒険だった
どこでも どんな道も 光に続いてた
 
ああ 時が つなぎ合う手と手を
ほどいても 心のほとり
残る温もり 陽射しのように
 
微笑み合う未来へ行こう
そう離れても絆はここに
忘れないって誓う 私は誓う
さよならは言わない
ただいまを待ってる
 
ひとり泣きながら
生まれて来たのは
一緒に笑うためだよ
はしゃぎたい もう一度
あの日のように
世界さえ信じて
 
悲しみのない未来へ行こう
今 争いに引き裂かれても
運命だって変える この手で変える
共に生きるために
 
微笑み合う未来へ行こう
そう離れても絆はここに
運命だって変える この手で変える
ここに生きることを
喜び合うために
編集:@zasetudou