(もういいかい)息を切らして
(まだだよ)キミを探す

ほら 空見上げて安心する みたいな気持ちに染まってゆくよ
もう ひとりじゃない 宝物が キラキラこの街にあふれてく

秘密と嘘に隠れてる キミの優しさとかくれんぼ

はなれてたって 大好きな声
たぐり寄せみんなと笑いたい
大事なものが 増えてくのが怖いけど
信じられる わたしもっと強くなるよ

(もういいかい)息をひそめて
(まだだよ)キミをまってる

今 伸びた影が 不安な気持ちわたしの足元に置いてった
いい それでもいい 騙されても 最後に誰かを守れるなら

鼻歌聞こえて遠くなる 心配なんていらなかったね

すれちがっても あきらめずに
わたしを探しだしてくれる
影の奥まで 迷い隠れてしまっても
信じてるの キミの「みぃつけた」を待ってる

まだ うちに 帰りたくないな
まだ 一緒にいたいのに
「また 明日」ってあと何回言えるの?
星は廻る

はなれてたって 大好きな声
たぐり寄せみんなと笑いたい
大事なものが 増えてくのが怖いけど
信じられる わたしもっとがんばる!

影の奥まで 迷い隠れてしまっても
信じてるの キミの「みぃつけた」を待ってる

(もういいかい)息を切らして
(まだだよ)キミを探す
(もういいかい)何があっても
(まだだよ)キミのもとへ



編集:@zasetudou