Title

金魚涙。 歌詞

アニメ:信長の忍び~姉川・石山篇~

Singer
Other

作曲: 永見和也

作詞: 蓮花

編曲者:

金魚涙。 歌詞

潤んだ瞳の中で
泳いでいる金魚たち
抑えきれぬ感情は
我らを赤く染めてゆく

夜空舞う花火のように
美しく散れるのならば
逢えなくなっても覚えているから
言葉は、裏腹ね…。

傷つけ合っては心失くして
涙ポタリ。零れ落ちる
熱を帯びている胸に手を当て
あなたを思ふ
二度と、逢えずとも…

渇いた瞳の中で
沈んでいる金魚たち
いたたまれぬ感情は
我らを赤く染めてゆく

夜空散る花火のように
思い通りにはいかない
逢えなくなっても覚えていてほしい
心は、正直ね…。

罵り合っては言葉汚して
胸にグサリ。棘が刺さる
耐え抜いてくこと教えてくれた
あなたを思ふ

夢く、不安定な人生。と
分かっているだからこそ
痛みさえ誇りに思える

「今」この瞬間大切にして
一度きりのこの命を
生きて生き抜いて突き進むだけ
明日のために。
二度と、逢えずとも…

傷つけ合っては心失くして
涙ポタリ。零れ落ちる
熱を帯びている 胸に手を当て
あなたを思ふ

目の奥赤く染まりゆき
伝う、一雫。

信長の忍び~姉川・石山篇~他の曲

信長の忍び~姉川・石山篇~関連楽曲

金魚涙。を歌う歌手のアニソン一覧

信長の忍び~姉川・石山篇~へのコメント

好き嫌い投票!

信長の忍び~姉川・石山篇~を好き嫌い

4
0

「信長の忍び~姉川・石山篇~」に関してコメントする!

コメントはまだありません。一言コメントをどうぞ!