静寂と張り詰めた空気は
息を飲んだ 音聞こえるくらい
誰よりも何より求めて
眼差しに 宿るヒリヒリと


全体相伝 表裏一体 巡り合い
切った張ったで一寸先は闇の中
一進一退 混然完全 訳もなく
拍手喝采待っていました 黄金の時間


越えろ 越えろ 越えろ 越えろ 逆転必死のハーモニー
吠えろ 吠えろ 吠えろ 吠えろ 急転直下のハーモニー
挙げろ 行き場をなくした拳を
時を駆け抜けて燃え尽きるまで

編集:@zasetudou