Title

冷たい夜 歌詞

アニメ:桜蘭高校ホスト部

Other

作詞: 松藤量平

作曲: 新屋豊

編曲者: 新屋豊

冷たい夜 歌詞

冷たい夜の月明かりに照らされて
映し出される街の陰に隠れた

信じられるものなんて
もう何ひとつ無いと
行き交う人ごみの中
モノクロの世界に
頷いていたけれど

気付いたんだ君の言葉で
足下に寄り添う花ひとつ

失っても
怖くなんてないと
言い聞かすよに
歩き出した、、、

静けさだけが
僕の胸を埋め尽くし
望むことなど
知らず生きてきたのに

疑うことの意味さえも
もう分からなくて
歪んでく街の中に
正しさを感じ
流されていたけれど

★気付いたんだ
君の言葉で
足下に寄り添う
花ひとつ

失っても
怖くなんてないと
言い聞かせても
時は進む、、、

★くり返し

【今期アニメ一覧】

桜蘭高校ホスト部関連楽曲

冷たい夜を歌う歌手のアニソン一覧

桜蘭高校ホスト部へのコメント

好き嫌い投票!

桜蘭高校ホスト部を好き嫌い

66
0

「桜蘭高校ホスト部」に関してコメントする!

1 19/03/29 10:15

マジやべぇ
みんなイケメンだけど
私の推しは永遠に鳳鏡夜❤