君が赤く燃える太陽ならば
僕は夜に咲く青い花
風に揺れて空を見上げては
朝の露に濡れる

手を伸ばして 届かなくて
そんな君が微笑んでる
僕もいつか 誰かを守る強さがほしい

悲しみも弱さもすべて
受け止めてきた胸に
ずっと見えないキズを残し 抱えてきたの
背中越しの景色じゃなくて
キミのその眩しさを いつか隣で感じられたら
隠していたその傷を少しでも癒せたらいいな
the Iris to you


編集:@anime1263149

Other Songs